ブラックジャック×ドラマチック謎解きゲーム「脱走者緊急手術」再演の感想

参加形態 :2人

チーム構成:5/5人 女性2人+男性1人+私たち

タイプ  :ホール型

制限時間 :60分

脱出成否 :失敗

 

f:id:penguinmanbow:20181027165000p:plain

<あらすじ>

突然空から降ってきた重症の友人。

でも新米医師である自分では手に負えない…

ブラックジャック先生、助けて!!

 

<感想>

はじめて知らない人とチームを組むことになり、かなり緊張して臨みました。

同じチームになった女性2人はかなりの経験者のようで最初からガツガツ課題に取り組み、しばしば「ペースが遅い遅い」と言い合っており、初心者の私はあっけにとられてしまいました。

 

冷静な時は問題なく対応している人でもさ、なんだろう、追いつめられると人間性って出るよね。

途中全員が詰まったところでチーム内の雰囲気がピリピリし、私はいろいろな意味でドキドキしていました。

結局手術直前の大きな謎は解けず時間切れに。

「手術までやりたかったね」とガッカリしていた所、後半の手術は解けていないチームも挑戦させてもらえました。運営さん優しい!

一旦区切りがつくと場の空気が変わってチームワークが良くなり、全員で協力して手術は無事成功!

最後はみんなで成功を喜び合うことができました。

いやー、短時間にいろいろなドラマがありましたね(私だけが感じていただけかもしれないけど)。

今回のことでチーム内の雰囲気が悪くなると成功することはできない、と身に染みてわかりました。

 

私はあまり貢献することができなかったので反省ばかりですが、結果とても楽しかったです。

どの謎も楽しかった!そして手術すごい!まさに手術でした!!なんて斬新な!!!

日常生活で大人が一つの物事にチームでこんなに熱中することもないので、本当に貴重な経験ができたなと。