ポケモン×リアル脱出ゲーム「風の遊園地からの脱出」の感想

参加形態 :3人

タイプ  :周遊型

制限時間 :なし

所要時間  :約2時間45分

脱出可否  :成功

場所   :ひらかたパーク

f:id:penguinmanbow:20181031221957j:plain

<あらすじ>

風祭りが行われる遊園地に悪の組織ロケット団が忍び込み事件を巻き起こす。

謎を解いてポケモン達をつかまえ、事件を解決しろ!

 

<感想>

お盆明けの時期に行ったため、めちゃめちゃ暑かったです。

午前中は別の予定が入っていたため、15時スタート。ううう西日が刺さるぜ。

本日の閉園時間は18時。最終報告は閉園の1時間前つまり17時。

 

ポケモンコンプリートは諦めてでもなんとか最後までたどり着きたい、と少々早足で巡ります。

順調にポケモンを捕まえていきます(謎を解くとポケモンが捕まるシステム)。

この公演は3回アトラクションに乗る必要がありますが、いずれの場面でもスリリングなものとマイルドなものの2択になっており、スリリングなアトラクションが苦手な人でも問題はありませんでした。

私は同行者が絶叫系を苦手だったため、マイルドな乗り物を選択しました。

 

しかし私が参加したのは夏休みの日曜日。

園内は人で賑わっており、アトラクションの待ち時間がそこそこあります。

そしてチェックポイントが問題でした。

各ポイントで趣向を凝らした演出があるのですが、それ故に一度に入れる人数が限られ待ち時間が生じます。

一番長いところで30分以上待たされました。

時間がない中これは厳しい!終われないかも…と焦ります。

列に並んでいる他の人たちも「もう続きのページだけくれればいいのに」と話していましたし、チェックポイントのオペレーションはもうちょっとなんとかならなかったですかね…

という訳で、あっという間に最終報告締切の17時を過ぎてしまいました(涙)。

でも18時の閉園時間まではチェックポイントが稼働しており、ポケモンフルコンプリートのチェックも場所を変えて行っていました。

閉園時間までになんとか無事ゴールできてよかった!

 

今回はテーマがポケモンでしたが、私はさほどポケモンには詳しくないため所々でいろいろ気づけませんでした。

しかし参加している小学生の多くはポケモン博士。

チェックポイントで一緒になった彼らが即座に自分の知識をフル稼働させているのを見てびっくりしました。子どもってすごいね!

ポケモン好きにはたまらない公演だと思います。

ポケモンの知識がなくても謎は面白く、演出が雰囲気を盛り上げているので楽しめます。