歌舞伎町探偵セブン事件1 No.1キャバ嬢殺人事件の感想

参加形態 :2人

タイプ  :周遊型

制限時間 :なし

所要時間 :約2時間30分(オリエンテーション30分含む)

脱出可否 :成功

必要なもの:スマホLINE

18歳未満参加不可

f:id:penguinmanbow:20181103200042j:plain

<あらすじ>

新人探偵となり実際に歌舞伎町を巡り、探偵セブンのメンバーラビットと共に依頼を解決しよう!

 

<感想>

こちらは体験型ゲームイベントということで、どのようなものかすごく興味があったのですが、どうしても歌舞伎町を歩き回る勇気が出ず今まで参加を躊躇していました。

でも友人が同行してくれることになり、終了間近にあわてて参加。

 

今回このシリーズに初めて参加ということで、最初に約30分チュートリアルがあります。

映像も凝っていて期待が高まります。

 

実際に参加してみると、謎解きというよりは推理小説の内容を実際にたどって体験していくという感じ。

歌舞伎町のビルの中にあるお店に入って聞き込みをしていきます。

まずお店(チェックポイント)のドアを最初に開けるのに勇気がいる!

間違っていたらどうしようとドキドキです。

各チェックポイントにはスタッフの方がいて対応してくださるのですが、みんな役になりきっているので、こちらもがんばって能動的にアクションを起こさないといけません。

最初は戸惑ったよ!いや、最後まで戸惑っていたかな!

緊張すると自分が追っている経緯が飛んでしまって、言葉が出てこなくなるのですよ。

でもそれじゃ話が進まない!

ああ、やり直せるのであればもっと探偵としてスマートに振る舞いたかった…。

 

とくにこの事件1は内容がいかにも歌舞伎町らしくイリーガル感満載で、私のようなビビリには刺激的でした。

冷静に考えればスタッフさんがこちらに危害を加えることはないのですが、すっかり雰囲気に呑まれてしまっている私は常に「ひ~、許してください。命は取らないで。」という心境でした。

 

というわけで緊張しすぎて、事件1が終わったときは「やっと終わった…」という思いでいっぱいでした。

でもめちゃめちゃ楽しいのです。平凡に生きていたらまず経験することがないことを経験させてもらえます。

はっきり言って今まで参加した周遊型の中では断トツの面白さでした。

新宿歌舞伎町という立地を生かした素晴らしい公演です!

 

私は小心者なので、今回は同行者がいてくれて本当によかったです。

でもよりリアルに探偵気分を味わいたいのであれば1人で参加するのも楽しいと思います。