沈みゆく豪華客船からの脱出(再演)の感想

謎に対するネタバレはしないよう配慮していますが、雰囲気等も事前に知りたくないという方はお気をつけください。

参加形態   :2人

チーム構成  :4/4人 男女2人組+私たち

タイプ    :ホール型

制限時間   :60分

脱出可否   :失敗

会場     :東京ミステリーサーカス

体感的難易度 :☆☆☆☆

満足度    :☆☆☆☆☆☆

スマホ不可

ストーリー


目を覚ますと、あなたは豪華客船の船室で倒れていた。
おぼろげな意識の中、顔を上げると隣の部屋の少女があなたの船室の窓を必死に叩いている。

「逃げて!」

少女が窓越しに叫んだ。
その瞬間、船は大きく揺れ、立ち上がろうとしたあなたは強い衝撃によろめいた。
少女も短い悲鳴を上げ、窓にしがみつく。

「船が……沈み始めた……!」

あなたは部屋から出ようするが、扉は固く閉ざされていて開かない。

「取り残されたのはあなたとあたしだけ。どうにかしてここから脱出しないと……!」

大きく傾く船体。激しく流れ込む海水。残された時間はあとわずか。
窓の向こうの少女ルネと協力し、沈みゆく豪華客船から脱出せよ!!

公式HPより https://mysterycircus.jp/rene/

参加した感想

これはすごかった。

ものすごい没入感です。

そして登場人物である少女ルネに入れ込んでしまう。

残念ながら脱出失敗しましたが、今までこんなに失敗して悲しかったことはなかったです。

実にルネが可愛らしいのです。

そしてまさに彼女とやり取りをしながら脱出を試みている気分になります。

ああ、ルネ。助けられなくて本当にごめんよ。

できることならもう一度やり直して助けだしたい。

謎について

どんな謎が出るのか?

ルネに指示を出して問題を解決していくことが求められます。

画面越しに終始ルネとやり取りするのですが、本当にそのシステムがうまくできていて感動しました。

ルネの声が聞こえますし、こちらの動きに合わせた反応をしてくれます。

難易度は?

振り返ってみれば、すごく難しいというものではなかったのかなと思います。

でもひねりが効いているので、所定の時間内に気づけなければ解けません。

私は脱出失敗でした。

言い訳をすると、絶対にこれだ!ということをやったのにうまく行かず、いろいろ試行錯誤して、でもやっぱり最初のが正解だった、というシステムエラーなのかヒューマンエラーなのかよくわからないミスで時間をかなりロスしてしまい時間が足りなくなってしまいました。

今回得た教訓は、なにかしらのエラーの可能性はあるので、これだと思ったことは2、3回繰り返して試してみるとよいこともある、ということですね。

会場について

東京ミステリーサーカスの地下1階で行われましたが、100名ほどは入れる広い会場でした。

そして音響や映像のシステムが整っていてすばらしかったです。

あれだけガッツリ演出されるともうその世界感に入りこまざるを得ない感じです。

ただ、雰囲気作りばっちりでキャラクターに入れ込んでしまいがちなので、脱出失敗したときに悲しい気持ちを引きずります(涙)。

どんな人におすすめなのか

こちらの公演は本当にだれでも楽しめる内容なのではないかと思いました。

オリジナルストーリーなので、事前知識は全く必要ありません。

進め方の指示も丁寧にあります。

それでいて仕組みがよくできているので、初めてホール型の謎解きに挑戦しようとしている人にはピッタリだと思います。

演出や仕組みがしっかりして、ストーリーもなにより登場人物が素敵なので、経験者の人でも満足できる公演です。

本当におススメの公演なので、まだの人はチャンスがあればぜひ参加してみてください!