リアル脱出ゲーム×中間管理録トネガワ 悪魔的大忘年会からの脱出の感想

謎に対するネタバレはしないよう配慮していますが、雰囲気等も事前に知りたくないという人はお気をつけください。

参加形態 :2人

チーム構成:6/6人 4人組+私たち

タイプ  :ホール型

制限時間 :60分

脱出可否 :失敗

スマホ

おススメ度:☆☆☆

 

あらすじ

会長を僥倖させる宴会芸を披露し、悪魔的忘年会を切りぬけろ!

さもなければ減俸・降格・焼き土下座!!

感想

中間管理録トネガワとのコラボ作品です。

私は原作には詳しくなく、アニメを2回ほど見てから参加しましたが十分楽しめました。

残念ながら私のチームは脱出失敗しましたが、私が参加した回は8チーム中5チームが成功というかなり高い成功率でした。

謎のボリューム自体はそれほどなかった印象です。

それよりも参加者には黒服として行動し楽しむことに重点を置かれていると感じました。

実際に宴会芸をさせられ、忘年会を成功させることに全力を注ぎます。

宴会芸は楽しかったです!

でも肝心の謎の部分はなんだかやりにくかった印象です。

テーブルを囲んで6人で1つの資料を見るのって難しいと思うのですよね。

とくに今回は謎自体のボリュームが少ないので、1つのことに全員が集中することになります。

そうするとやっぱり見にくいよ!…これ、なんとかならないのですかね。

内容自体は面白かったのですが、この資料が見づらい人が出てしまう問題がもやもやしてしまいました。

こちらの公演、年明けには「悪魔的新年会からの脱出」と謎の内容は同じでも仕様を変えて開催されるようです。

黒服になりきっていろいろやらされることを楽しめる人にはおすすめの公演だと思います。

テレを捨てて楽しんだもの勝ちですよ!