アニメ逆転裁判謎解きゲーム2 「逆転のパズル」の感想

謎に対するネタバレはしないよう配慮していますが、雰囲気等も事前に知りたくないという人はお気を付けください。

参加形態 :4人

チーム構成:4/4人

タイプ  :ホール型

制限時間 :60分

脱出可否 :失敗

会場   :J-SQUARE SHINAGAWA

おススメ度:☆☆☆☆

あらすじ

成歩堂弁護士と力を合わせて、依頼人の無罪を勝ち取れ!

感想

初めてチームを固めての参加です。

人見知りをしてしまう私にとっては、始まる瞬間までの誰と一緒になるのだろうという心配がないため、もう楽しみしかありませんでした。

そしてやっぱり楽しかった!!

会場はとても広くてびっくり。

定員いっぱいまで入れれば80人くらいは入りそうでした。

でも今回はキャパの1/4くらいしか参加者がいなくて、4チームしか組まれませんでした。

おかげでどのチームもチェックポイントが近く、混雑することもなく、オペレーション的には非常に快適でした。

チェックポイントで間違った答えを持っていくと続きの資料をもらえずやり直しを命じられますが、空いているのでそれもストレスになりません。

内容は紛れもなく逆転裁判でした。

登場人物たちも個性的で楽しかったです。

ゲームの逆転裁判をリアルでやっている感じです。

だから「矛盾点はわかってるけど、証拠として提示するものが間違ってる。」という状況が何度かあり、辛かったです。

時間に追われていたのもあり、そういう時はヒントを…いやもう答えを教えてほしかった…。

随時ヒントが出るよ、という説明が最初にあったのですが、序盤に1つステージ上のスクリーンに出ただけで後はありませんでした。

いよいよ制限時間が迫ってくるとスタッフの方が直接声をかけてくれて、ヒントをもらいましたが時すでに遅し、全然間に合いませんでした。

後半に大きな謎があり、そこでもう少し考える時間が欲しかった(毎回そう思っている)。

必要な情報に目を通していたはずなのに気づけませんでした(毎回そう反省している)。

いい問題だったと思います(全然解けてないのに上から目線)。

解けていたら気持ちよかっただろうなぁ。

今回脱出には失敗しましたが、とにかく楽しかったです!

私は逆転裁判が好きなので楽しめたのはもちろんですが、

今回一緒に参加したメンバーの中にはゲームをやったことがない人、アニメを見たことがない人もいたのですが楽しんでいたようです。

逆転裁判の予備知識がなくても楽しめると思いますよ!