大予言からの脱出 ドラマチック謎解きゲーム×ムー

謎に対するネタバレはしないよう配慮していますが、雰囲気等も事前に知りたくないという人はお気をつけください。

参加形態 :4人

チーム構成:4/4人 男女2人組+私たち

タイプ  :ホール型

制限時間 :60分

脱出可否 :成功

会場   :よだかのドラマチックルーム

スマホ

おススメ度:☆☆☆☆

あらすじ

1999年の夏、地球は滅亡する

数年前から、そんな予言が世間を騒がせていた・

そして、1999年の夏。

謎の飛行物体が世界中で目撃される事件が発生していた。

地球規模で何か大きな異変が起こっているに違いない。

しかしなぜか、公的機関は何も対策を打とうとしなかった。

あなたはオカルトサークルのメンバー。

巨大掲示板「Zちゃんねる(ゼットちゃんねる)」を通して

独自に事件を調べているうちに、事件の真相に迫る情報を手に入れた。

そこには、UFOの存在が見え隠れしていた。

予言の日まで残された時間はわずか60日!

世界中で起こる怪事件の謎を解きあかし、人類滅亡を回避しろ!

(以上公式HPより引用)

感想

今回の私はいつもに増して役に立ちませんでしたが…面白かったです!

1日を1分として、残された60日を制限時間60分と見立てていました。

内容は終始オカルトに沿っていて、ムーの記事を読み解きながら解く謎は興味深かったです。

各テーブルにパソコンが設置してあり、それを使って進めていくのですが、個人的にはこれが難しいと感じました。

今回は同じグループの人がサクサク使いこなしていたので何も問題はなかったのですが、もし私が操作していたらどれだけ時間がかかっていたことか。

そして紙類が多くて、途中で「あれはどこへ行った?」となりました。

整理整頓大事!

でもテーブルは狭くてしまう場所もなく、使わなくなったものからテーブルの下にどんどん重ねていたら、あとで必要になったときに掘り起こすのに苦労した。

たくさんの紙類をどうやって管理するのか、自分にとっては今後の課題だと思いました。

私は小謎をちょっと解いたのと、ちょっとチェックポイントへ行ったくらいで、

ほぼ戦力になりませんでした。

そして同じチームになった2人組がすごすぎた!

その2人は役割分担も完璧で動きが目に見えないくらい早い。

次々やってくる資料を見た瞬間に何をすべきかを理解する。すごい!

というわけでお二人の力で最後の大謎までものすごく早くたどり着き、あまりにあっさり最終結論が出てしまって「これでいいのかな?」と不安になってしまいました(結果正解していた)。

このすごい人たちはすごくできる人たちなのに、私たちのことを置いてきぼりにはせず、やってほしいことは適格に言ってくれるし、わからないことを聞けば丁寧に教えてくれる。

終始落ち着いていてあわてないし、見習うところばかりでした。

知らない人とチームを組むのは緊張するけど、素晴らしい発見があることも多いです。

今回は謎解きにおいて目標にしたいような人と出会えて嬉しかったです。

謎の前後のムービーも雰囲気満点でとても楽しかったです。

よい公演でした!